なぞるだけ!カンタン写仏体験 田中ひろみ部長

写仏の心得

「写仏」とは、仏画を写すことです。
お経をなぞる「写経」と同じように心を整える修行です。

写仏シートを印刷
好きな写仏シートを印刷しましょう。

Appeal Of "SHABUTSU"
田中部長が語る写仏の魅力

一度写仏をした仏像にお会いすると、いままでと違った印象で身近に感じられます。
仏像が細かいところまで丁寧に作られていることも実感できます。
線をなぞることに集中していただくと、嫌な事も忘れて夢中になれると思います。

How To Draw
田中部長流 写仏のやり方

手順.1

写仏をする前には手と口をゆすぎ、できれば掃除をして清潔な場所でおこないましょう。

手順.2

道具は、筆ペンでも鉛筆でも描きやすいもので構いません。
近くに水道がない時は、「塗香(ずこう。粉末状のお香)」を塗って手を清めます。

手順.3

なぞる順番は自由でもいいのですが、慣れないうちは下の方からなぞり、慣れたらお顔をなぞるようにしましょう。

手順.4

一番最後に、おでこにある丸いほくろのような「白毫」と「瞳」をなぞります。完成したら、「#運慶学園」をつけてツイート。みんなに共有しましょう!

田中ひろみ
女流仏像イラストレーター&文筆家。奈良市観光大使。
女子の仏教サークル「丸の内はんにゃ会」代表。

著書は「会いに行きたい! 日本の仏像」(講談社+α文庫)「拝んでしあわせ奈良の仏像100」(西日本出版社)「心やすらぐ仏像なぞり描き」(池田書店)「マンガで学ぶ仏像の謎」(JTBパブリッシング)「好きです、近江の仏像」(淡交社)など約50冊。

Club Activities運慶学園の部活

放送部

放送部
小野大輔部長 / 音声ガイドナレーター

手芸部

手芸部
篠原ともえ部長

イラスト部

イラスト部
田中ひろみ部長

ダンス部

ダンス部
エグスプロージョン

運慶展公式サイトはこちら