8月に開催した「写仏ぬりえコンテスト」。たくさんの方からご応募をいただき、ありがとうございます!
イラスト部部長の田中ひろみさん(イラストレーター)が描き下ろした本展オリジナルの写仏シートに写仏して、自由にぬりえをした作品を募集したものです。
下のとおり、受賞作品が決定しましたので発表いたします!

イラスト部 田中ひろみ部長


審査員:田中ひろみさん(イラストレーター)

受賞者:まりを☆いきいきアート&ミュージックさん

田中部長のコメント

立体的に塗られて、背景も美しくてすばらしいです。

受賞者より

こうしてお座りになられて数百年にわたって世の中を眺めてこられたのだろうなーと想像しながら、現存のお姿を描きました。すみずみまで見て、描き、考えることで親近感も増し、本物にお会いできる日がますます楽しみになりました。写仏に取り組む素晴らしい時間を持てたことに感謝しています。運慶展、本当に楽しみです。

受賞者:keikoさん

田中部長のコメント

綺麗に塗られ、光背の光り輝く様子がうまく表現されていてお上手です。

受賞者より

実際の仏様の写真を見て、色鮮やかなそのお姿に心奪われながら色を塗りました。今回この様な形で入賞させて頂き、大変光栄です。

審査員:円成寺ご住職

受賞者:Kさん

円成寺ご住職のコメント

美しく仕上げてくださっていますね。応募作品を拝見して、人それぞれの味わいが出ていて、いいと思いました。

受賞者より

私は仏像やお寺が大好きです。
その流れで、移住を考えるくらいに奈良が大好きになりました。
「運慶展」の開催を知ったのも、年末年始に奈良旅行で興福寺を訪れたのがきっかけでした。寺務の方に親切に教えていただき、今年のはじめからずっと楽しみにしていました。世親、無著をはじめとするスター仏像が上野に勢揃いされるのがすごいことだと思います。
さらに、円成寺の大日如来が来られるのが奇跡です!横顔や背面も拝見できるのが楽しみすぎます。会期中、何度行くか分かりません。
円成寺の大日如来は全身黄金のイメージがあるので、もし、人間のようにリアルだったら、より威厳が溢れるだろうと思い、塗ってみました。微妙な陰影を出すのにこだわりました。また、大日如来なので、条帛じょうはくは王様のような豪華さを出さなければと、模様を描き足しました。写仏ぬり絵をしている最中は時間を忘れて楽しんでいました。

審査員:瀧山寺ご住職

受賞者:naoさん

瀧山寺ご住職のコメント

三尊像に加えて、本堂まで入れていただいたことがとてもありがたいです。瀧山寺の特徴をこれだけ綺麗に描いていただいて、どれか選ぶならやはりこちらの作品ですね。

受賞者より

瀧山寺の聖観音菩薩像は私が初めて実際に見た運慶仏であり、仏像の魅力に惹かれたのもこの聖観音菩薩像からでした。今回の写仏にてやっぱり聖観音菩薩像は帝釈天、梵天の並んだ三尊像が一番素敵だと思い描き足させて頂きました。
運慶展ではまだ写真でしか見たことのない素敵な運慶仏が一度に見れるとあってとても楽しみ!開催までワクワク そわそわ しっぱなしです。

ここに掲載させていただいた以外にも、たくさんの素晴らしい作品をご応募いただきました。ありがとうございます!
コンテストは終了しましたが、イラスト部のページでは引き続き田中ひろみ部長によるオリジナル写仏シートを公開しています。写仏をすると、心がほっと落ち着いて集中できるだけでなく、お像のことを身近に感じることができます。まだやったことがないという方は、運慶展に来場する前にぜひ取り組んでみてくださいね!

Club Activities運慶学園の部活

放送部

放送部
小野大輔部長 / 音声ガイドナレーター

手芸部

手芸部
篠原ともえ部長

イラスト部

イラスト部
田中ひろみ部長

ダンス部

ダンス部
エグスプロージョン

運慶展公式サイトはこちら